×
メニュー 閉じる メニュー
全国

全国

オミクロン、12カ国で市中感染 南アは主流に、WHO命名1週間

2021.12.3 19:11 共同通信
南アフリカの変異株の割合

南アフリカの変異株の割合

 【ブリュッセル共同】新型コロナの新たな変異株「オミクロン株」の感染が広がり、3日までにアフリカと米欧など少なくとも12カ国で市中感染が確認された。初確認された南アフリカではデルタ株からの置き換わり ...

関連記事 一覧へ