メニュー 閉じる

47News

全国

全国

共謀罪法案、野党徹底抗戦の構え 「基本的議論が不十分」

2017.5.19 20:05 共同通信
Share on Google+ このエントリーをはてなブックマークに追加

 民進、共産、自由、社民の4野党は19日、「共謀罪」法案が衆院法務委員会で可決されたことに猛反発した。法案の必要性や正当性に関する基本的論点の審議が不十分なまま採決が押し通されたとして「強行採決は断じ ... [記事全文]

関連記事一覧