×
メニュー 閉じる メニュー
全国

全国

「内戦危機」と軍を正当化 スーダン、首相は解放

2021.10.27 9:13 共同通信
25日、スーダンの首都ハルツームで、旗を掲げるデモ参加者(ロイター=共同)

25日、スーダンの首都ハルツームで、旗を掲げるデモ参加者(ロイター=共同)

 【カイロ共同】軍がクーデターを起こしたスーダンの最高実力者ブルハン元統治評議会議長は26日、首都ハルツームの軍施設で記者会見し「国が内戦に向かう恐れがあった」と強調、政情安定のために軍の行動が必要 ...

関連記事 一覧へ