×
メニュー 閉じる メニュー
全国

全国

ショート、宮田と平井が2冠 距離別・最終日

2021.9.26 16:30 共同通信
男子1000メートルで優勝した宮田将吾(53)=帝産アイススケートトレーニングセンター(代表撮影)

男子1000メートルで優勝した宮田将吾(53)=帝産アイススケートトレーニングセンター(代表撮影)

 スピードスケート・ショートトラックの全日本距離別選手権最終日は26日、長野県の帝産アイススケートトレーニングセンターで行われ、男子1000メートルは18歳の宮田将吾(阪南大)が初制覇し、前日の50 ...

関連記事 一覧へ