メニュー 閉じる メニュー
全国

全国

「利益に見合う対価を」 本庶佑氏、特許訴訟で尋問

2021.9.2 22:18 共同通信

ノーベル医学生理学賞を受賞した本庶佑京都大特別教授が、がん免疫治療薬「オプジーボ」の特許使用料262億円の支払いを、製造元の小野薬品工業(大阪市)に求めた訴訟で、本庶氏と同社の相良暁社長の尋問が2日、大阪地裁(谷有恒裁判長)であった。