メニュー 閉じる メニュー
全国

全国

福島原発、汚染状況を立体画像化 廃炉作業の被ばく抑制に効果

2021.5.14 17:37 共同通信
日本原子力研究開発機構が新たなシステムで作成した東京電力福島第1原発の排気筒の立体的画像。汚染状況が色分けされ、赤が最も高い(同機構提供)

日本原子力研究開発機構が新たなシステムで作成した東京電力福島第1原発の排気筒の立体的画像。汚染状況が色分けされ、赤が最も高い(同機構提供)

 日本原子力研究開発機構は14日、福島第1原発で放射性物質によって設備が汚染されている状況を立体的画像で示すシステムを開発したと発表した。廃炉作業で汚染調査にかかる時間を減らすことができ、被ばく抑制 ...

関連記事 一覧へ