メニュー 閉じる メニュー
全国

全国

中国のロケット残骸落下の可能性 8日ごろ大気圏突入と米予測

2021.5.6 11:02 共同通信
中国海南省の発射場から打ち上げられる大型ロケット「長征5号B」=4月(新華社=共同)

中国海南省の発射場から打ち上げられる大型ロケット「長征5号B」=4月(新華社=共同)

 【ワシントン共同】サキ米大統領報道官は5日の記者会見で、中国が4月下旬に打ち上げた大型ロケット「長征5号B」の残骸が大気圏に再突入して地表に落下する可能性があるため、米宇宙軍が追跡していると明らか ...

関連記事 一覧へ