メニュー 閉じる メニュー
全国

全国

7千年前の沖縄にブタ多数 国内最古、中国大陸から?

2021.4.6 19:01 共同通信
沖縄県嘉手納町の野国貝塚から出土した、約7200年前ごろのブタの下顎の骨(新美倫子名古屋大准教授提供)

沖縄県嘉手納町の野国貝塚から出土した、約7200年前ごろのブタの下顎の骨(新美倫子名古屋大准教授提供)

 沖縄本島に7千年以上前からブタが多数存在していたことを、名古屋大と沖縄県立埋蔵文化財センターが6日までに突き止めた。縄文時代の野国貝塚(同県嘉手納町)から出土したイノシシとされる骨の形を分析した結 ...

関連記事 一覧へ