メニュー 閉じる メニュー
全国

全国

ノートルダム大聖堂の復元、始動 仏、国有林でオーク材選定

2021.3.6 9:57 共同通信
パリ・ノートルダム大聖堂の尖塔の復元に使うオーク材の選定で、木に印を付けるドノルマンディー農相=5日、フランス西部サルト県(同政府提供(C)DAVID・BORDES・共同)

パリ・ノートルダム大聖堂の尖塔の復元に使うオーク材の選定で、木に印を付けるドノルマンディー農相=5日、フランス西部サルト県(同政府提供(C)DAVID・BORDES・共同)

 【パリ共同】2019年に大火災があったパリ・ノートルダム大聖堂の修復を担うフランス当局は5日、焼け落ちた尖塔の復元に使用するオーク材の選定を開始し、西部サルト県の国有林で最初の8本を選んだ。立ち会 ...

関連記事 一覧へ