メニュー 閉じる メニュー
全国

全国

戦時下の日本、バチカンに報告 「生き残ったら奇跡」書簡現存

2021.3.3 12:24 共同通信
パウロ・マレラ氏(ゲッティ=共同)

パウロ・マレラ氏(ゲッティ=共同)

 【ローマ共同】第2次大戦中に駐日ローマ教皇使節(現在の大使に相当)を務めたパウロ・マレラ大司教が戦時下の日本の様子をローマ教皇庁(バチカン)高官に報告した書簡が現存することが3日までに分かった。空 ...

関連記事 一覧へ