メニュー 閉じる メニュー
全国

全国

ヤクルトの木沢149キロマーク ドラフト1位新人が投球練習

2021.1.22 17:24 共同通信
マウンドから投球練習をするヤクルト・木沢=埼玉県戸田市(代表撮影)

マウンドから投球練習をするヤクルト・木沢=埼玉県戸田市(代表撮影)

 ヤクルトのドラフト1位新人、木沢尚文投手(慶大)が22日、埼玉県戸田市の戸田球場で行われている新人合同練習で初めて球場のマウンドから投球練習し、最速149キロをマークした。投球や打球の軌道を精密に ...

関連記事 一覧へ