メニュー 閉じる メニュー
全国

全国

大寒の北海道、川霧にハクチョウ 帯広市、十勝川の支流

2021.1.20 14:56 共同通信
二十四節気の「大寒」を迎え、厳しい冷え込みとなった北海道帯広市の十勝川の支流で立ち上る川霧の中、飛び立つハクチョウ=20日早朝

二十四節気の「大寒」を迎え、厳しい冷え込みとなった北海道帯広市の十勝川の支流で立ち上る川霧の中、飛び立つハクチョウ=20日早朝

 二十四節気の「大寒」を迎えた20日、北海道帯広市では冷え込み、午前7時には氷点下16.9度を記録した。市内の十勝川の支流ではハクチョウ約100羽が羽を休め、立ち上る白い川霧の中、朝日を浴びた姿が浮 ...

関連記事 一覧へ