メニュー 閉じる メニュー
全国

全国

米新政権、対中強硬政策を維持 ウイグル族虐殺認定に同意

2021.1.20 9:50 共同通信
ブリンケン元国務副長官

ブリンケン元国務副長官

 【ワシントン共同】ポンペオ米国務長官は19日の声明で、中国政府による新疆ウイグル自治区の少数民族ウイグル族らへの弾圧を、国際法上の犯罪となるジェノサイド(民族大量虐殺)と認定したと発表した。バイデ ...

関連記事 一覧へ