メニュー 閉じる メニュー
全国

全国

児童虐待で死亡、18年度73人 死因、育児放棄が初めて最多に

2020.9.30 11:51 共同通信
死因となった主な虐待の類型

死因となった主な虐待の類型

 厚生労働省の専門委員会が30日発表した児童虐待による死亡事例の検証結果で、2018年度に73人(前年度比8人増)が死亡していたことが分かった。心中を除くと54人(同2人増)で、このうち死因となる主 ...

関連記事 一覧へ