メニュー 閉じる メニュー
全国

全国

重油流出、地元漁業に甚大な被害 モーリシャス、漁師収入途絶える

2020.8.31 16:27 共同通信
重油事故後のモーリシャスの海。オイルフェンスが張られている(モーリシャス政府提供・共同)

重油事故後のモーリシャスの海。オイルフェンスが張られている(モーリシャス政府提供・共同)

 インド洋の島国モーリシャス沖で発生した日本の貨物船の重油流出で、地元の漁業に甚大な被害が出ている。事故が起きた島南東部の沖合は汚染されているとして政府が漁を禁止し、漁師たちの収入は途絶えた。海がい ...

関連記事 一覧へ