メニュー 閉じる メニュー
全国

全国

大阪梅田で人骨1500体超発見 江戸末期から明治期、庶民を埋葬

2020.8.13 19:29 共同通信
JR大阪駅近くの「梅田墓」で見つかった埋葬人骨(大阪市文化財協会提供)

JR大阪駅近くの「梅田墓」で見つかった埋葬人骨(大阪市文化財協会提供)

 大阪市教育委員会と市文化財協会は13日、JR大阪駅近くの大深町遺跡(大阪市北区)で、江戸時代末期から明治時代の1500体を超える埋葬人骨を発見したと発表した。付近は大阪に7カ所あった大坂七墓の一つ ...

関連記事 一覧へ