メニュー 閉じる メニュー
全国

全国

喜界島にアオサンゴ群生 奄美群島、北限を更新

2020.8.5 11:43 共同通信

鹿児島・奄美群島の喜界島(喜界町)沖でこのほど、アオサンゴの群生地が見つかった。地元の研究グループが発表した。群生地はこれまで沖縄が国内の北限とされていたが、さらに北での発見になるという。NPO法人喜界島サンゴ礁科学研究所によると、昨年9月、喜界町小野津の沖合の深さ6~20メートルで、地元ダイバーらが発見した。