メニュー 閉じる メニュー
全国

全国

熊本で時事通信社員が感染 豪雨取材の30代カメラマン

2020.7.17 0:07 共同通信

 熊本県は16日、神奈川県に住む30代の報道関係者男性1人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。時事通信社は、男性が本社(東京)の編集局映像センター写真部所属のカメラマンで、豪雨被害を取材して ...

関連記事 一覧へ