メニュー 閉じる メニュー
全国

全国

大雨で地盤に緩み、災害警戒を 前線影響、西日本や東北で

2020.7.12 11:47 共同通信
気象庁本庁=東京都千代田区

気象庁本庁=東京都千代田区

 梅雨前線や低気圧の影響で、12日は西日本や東北を中心に雨が降った。これまでの記録的大雨で地盤が緩んでいる地域では、少しの雨でも災害の危険度が高まっている。気象庁は同日、引き続き土砂災害、河川の増水 ...

関連記事 一覧へ