メニュー 閉じる メニュー
全国

全国

焼失国宝、写真から複製 東京国立博物館で初公開

2020.7.1 12:59 共同通信
報道陣に公開された国宝「花下遊楽図屏風」の複製品。室内はプロジェクションマッピングが実施され、幻想的に彩られた=1日午前、東京・上野の東京国立博物館

報道陣に公開された国宝「花下遊楽図屏風」の複製品。室内はプロジェクションマッピングが実施され、幻想的に彩られた=1日午前、東京・上野の東京国立博物館

 狩野長信が17世紀に描いた国宝「花下遊楽図屏風」の精巧な複製品が完成し、1日に東京国立博物館で報道陣に初公開された。1923年の関東大震災で焼失した部分は、明治時代に撮影した白黒のガラス乾板から画 ...

関連記事 一覧へ