メニュー 閉じる メニュー
全国

全国

全国で学校再開が本格化 校舎に笑顔、予防徹底

2020.6.1 9:48 共同通信

学校が再開し、登校する東京都葛飾区立葛飾小の児童たち=1日午前
学校が再開し、登校する東京都葛飾区立葛飾小の児童たち=1日午前

 新型コロナウイルスにより休校が長期化していた学校は1日、全国で本格的に再開した。子どもたちの笑顔や笑い声が校舎に戻る一方で、北九州市の小学校では第2波の影響とみられる感染拡大が発生。予防対策を徹底しながら、日常を取り戻すことに期待を寄せた。

 東京都葛飾区立葛飾小には午前8時半ごろ、ランドセルを背負った児童が次々に登校。再会したクラスメートと「久しぶり」「宿題どうだった」と笑顔で話していた。

 密集を避けるため、初日は2学年ずつ別々の時間に登校し、2日目からは各クラスを2班に分けて分散登校する。体育館で実施した3年生の学級指導では、教員が宿題を集めたり、班分けの説明をしたりしていた。

 3年生の福田海斗君(8)は「友だちと久しぶりに会えて楽しい。密集しないようできるだけ気をつけて、いっぱい遊びたい」。3年生の山田珠緩さん(8)は「ずっと学校に行けないかもしれないと不安だった。みんなと授業を受けて、遊んで、給食も食べたい」とうれしそうに話した。