メニュー 閉じる メニュー
全国

全国

ワクチン開発、寄付で支援 三井住友信託が受け付け

2020.5.21 15:59 共同通信

 三井住友信託銀行は21日、新型コロナウイルスのワクチンや治療薬の開発に取り組む、12大学への寄付の受け付けを始めた。金額は1万円単位。指定口座に振り込めば、各大学に送金して資金の支援ができる。同行のホームページから7月末まで申し込むことができる。

 対象となる12校は東北大、北里大の学校法人の北里研究所、東京大、東京理科大、名古屋大、金沢大、京都大、大阪大、岡山大、広島大、愛媛大、九州大。寄付先は指定できる。指定がない場合は寄付金を12等分して各大学に送る。三井住友信託銀行も独自に寄付をする。