メニュー 閉じる メニュー
全国

全国

両陛下、日赤社長からコロナ進講 感染拡大を憂慮、4度目

2020.5.20 19:14 共同通信

 天皇、皇后両陛下は20日、住まいの赤坂御所で、新型コロナウイルス感染者の治療に当たる医療現場の状況や課題について、日本赤十字社の大塚義治社長らから進講を受けられた。新型コロナに関連する進講は4度目。

 両陛下は感染拡大を憂慮しており、4月に政府の専門家会議の尾身茂副座長と厚生労働省の鈴木康裕医務技監から感染状況や医療体制などの進講を受けた。日本経済研究センターの岩田一政理事長からは、経済への影響に関する進講も受けた。

 陛下は尾身氏に対して、人々が力を合わせ難局を乗り越えることを願うとのあいさつをしている。

 日赤は、皇后さまが名誉総裁を務めている。