メニュー 閉じる メニュー
全国

全国

大阪・吉村知事を殺害予告の疑い 山口の男逮捕、府警

2020.5.18 22:18 共同通信

 インターネット掲示板に大阪府の吉村洋文知事の殺害予告を投稿したとして、大阪府警捜査1課は18日、脅迫の疑いで、山口県柳井市、自営業松本和也容疑者(35)を逮捕した。同課によると「掲示板に書き込みをしたのは私です」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は4月24日午後3時ごろ、自宅でネット掲示板「5ちゃんねる」に、吉村知事を「殺害します」などと書き込んだ疑い。捜査関係者によると「首をチェーンソーで切断します。がちで殺す」とも書かれていた。

 吉村知事はこの日、新型コロナウイルス特措法に基づく休業要請に応じないパチンコ店の名称を全国で初めて公表していた。捜査1課は投稿の前後の文脈から、新型コロナに関する吉村知事の政策への不満から投稿した可能性があるとみて、動機を詳しく調べている。

 捜査1課によると、同じ日に府警のホームページに情報提供があり、同28日に知事からの被害届を受理した。同課が掲示板の管理者に問い合わせて松本容疑者を割り出した。

 吉村知事は5月18日夜、「賛否両論あることを本気で進めていけば殺害予告も受ける。それでも現実を動かしていかないといけない」とツイッターに投稿した。