メニュー 閉じる メニュー
全国

全国

東京の感染者、5千人超す 新たに30人報告、死亡9人

2020.5.14 21:31 共同通信

閑散とする東京・渋谷のハチ公前=14日午後3時18分
閑散とする東京・渋谷のハチ公前=14日午後3時18分

 東京都は14日、新型コロナウイルスの感染者が新たに30人報告されたと発表した。都内の感染者は累計で5千人を超え、5027人となった。死者は新たに20代の男性を含む9人が報告され、累計は212人となった。直近1週間の新規感染者は計180人で、都内で緊急事態宣言を解除する目安の一つとなる「人口10万人当たり0.5人未満程度」の70人前後を大きく上回る水準。

 都によると、都内の死者で20代はこれまで最も若い。日本相撲協会が13日に公表した20代の三段目力士のケースかどうかについて、都は「遺族の希望」として明らかにしていない。

 最近は友人同士で会食した20代の女性が感染する事例が増える傾向にあり、新たに陽性となった女性8人では4人が該当していた。特別養護老人ホーム「北砂ホーム」(江東区)など、複数の感染者が確認されている施設や病院内で感染した8人が含まれ、感染経路不明は12人だった。

 都内の感染者数は3月下旬から急増し、4月中旬にピークに達した。その後は日によってばらつきはあるが、減少傾向が続いており、13日に報告されたのは10人だった。