メニュー 閉じる メニュー
全国

全国

中国、豪州産食肉の輸入停止 コロナ巡る関係悪化影響か

2020.5.12 20:40 共同通信

記者会見する中国外務省の趙立堅副報道局長=12日、北京(共同)
記者会見する中国外務省の趙立堅副報道局長=12日、北京(共同)

 【北京共同】中国税関総署は12日までに、オーストラリアの4企業からの食肉輸入を同日から停止すると発表した。中国外務省は、これらの企業の牛肉製品に相次いで問題が発覚したためと説明。中国は新型コロナウイルスの発生源を巡る調査の必要性を訴えるオーストラリアに強く反発しており、両国関係悪化が影響した可能性がある。

 中国外務省の趙立堅副報道局長は12日の記者会見で、オーストラリア側に輸入停止措置について通知し、問題の調査を求めたと発表した。新型コロナに関するオーストラリア側の言動との関連は否定した。

 オーストラリアは感染拡大の経緯に関する国際調査の実施を各国に働き掛けている。これに対し、中国の駐オーストラリア大使は牛肉やワインの取引に悪影響が出ることを示唆し、警告していた。