メニュー 閉じる メニュー
全国

全国

米大統領、毎日検査へ 世話役スタッフが感染

2020.5.8 6:53 共同通信

 【ワシントン共同】トランプ米大統領は7日、ホワイトハウスで自身の身の回りの世話を担当するスタッフが新型コロナウイルスに感染したと明らかにした。感染判明後、ペンス副大統領とともに改めて検査を受けて2人とも陰性だったと説明。感染防止策に懸念の声も出ており、トランプ氏はこれまで週1回だった検査を毎日受けることになった。

 米CNNテレビによると、スタッフは6日朝に症状が出た。トランプ氏の食事や飲み物などの手配に当たり、外遊や出張にも同行する役割を担う軍関係者の一人としている。トランプ氏はホワイトハウスで記者団に「自分とはあまり接触の機会はなかった」と述べた。

 トランプ氏はほぼ毎日、会合などに記者団を招き入れて取材に応じているが、マスク姿を見せたことはない。CNNによると、ホワイトハウスでマスクを着けている人はほとんどいないという。

 3月下旬にはペンス氏のスタッフも感染、その際にはトランプ氏とペンス氏との濃厚接触はなかったと発表している。