メニュー 閉じる メニュー
全国

全国

ベルギー、外出制限緩和へ 5月から、マスク配布も

2020.4.25 10:22 共同通信

外出制限緩和の基準などについて記者会見するベルギーのウィルメス首相=24日、ブリュッセル(ロイター=共同)
外出制限緩和の基準などについて記者会見するベルギーのウィルメス首相=24日、ブリュッセル(ロイター=共同)

 【ブリュッセル共同】ベルギー政府は24日、新型コロナウイルス対策の外出制限を5月4日から段階的に緩和すると発表した。3人一緒の散歩や、テニスなど1対1のスポーツを認める一方、政府は国民にマスクを配布。公共交通利用の際に着用を義務付ける。

 11日から社会的距離を保つなどの条件で商店が再開し、18日から小中学校などが一部再開する。飲食店は6月8日にも再開。大規模イベントは8月31日まで行わない。

 ベルギーは人口約1150万人の小国だが、感染死者数は6600人超と公式統計比較では世界で6番目に多い。政府は高齢者施設で検査されずに亡くなった感染死の疑いが高い人も統計に含めているため数が多くなっていると説明している。