米国初ペット感染、ネコ ニューヨーク州で2匹

2020年04月23日
共同通信共同通信

 【ニューヨーク共同】米疾病対策センター(CDC)は22日、東部ニューヨーク州でペットのネコ2匹が新型コロナウイルスに感染したことが確認されたと発表した。米国でペットの感染が判明した初の事例だとしている。2匹は別々の場所で飼われており、いずれも呼吸器に症状が出ているが回復に向かっている。

 CDCは、飼い主か近隣の人間から感染したとみているが「動物から人に感染する証拠はない」との見方を示している。

 一方、新型コロナに関しては分かっていないことも多いとして、ペットを不特定の人間や動物と接触させることはできるだけ避けるよう推奨している。

共同通信共同通信

国内外約100の拠点を軸に、世界情勢から地域の話題まで、旬のニュースを的確に、いち早くお届けします。

https://www.kyodonews.jp/