スーパー入店客、人数制限を検討 東京都、密集状態を懸念

東京都足立区のスーパー=8日
東京都足立区のスーパー=8日
2020年04月22日
共同通信共同通信

 東京都の小池百合子知事は22日、新型コロナウイルス特措法の緊急事態宣言に伴う外出自粛要請後の密集が懸念されているスーパーに関し、入店人数の絞り込みなどの対応を早急に取る方向で検討していると明らかにした。

 小池氏は都庁で報道陣の取材に応じ「スーパーは結果として密な状態になっている」として「入店を何人までにするかや、お待ちになる方の間を早急に検討している。協力をお願いしたい」と述べた。

 スーパーの混雑を巡っては、西村康稔経済再生担当相と全国知事会長の飯泉嘉門徳島県知事による21日のテレビ会議でも話題となり、西村担当相が都道府県レベルでの働き掛けを求めた。

共同通信共同通信

国内外約100の拠点を軸に、世界情勢から地域の話題まで、旬のニュースを的確に、いち早くお届けします。

https://www.kyodonews.jp/