世界のコロナ感染者250万人超 検査拡充を反映、死者17万人

人けのないニューヨークの街角=21日(AP=共同)
人けのないニューヨークの街角=21日(AP=共同)
2020年04月22日
共同通信共同通信

 【ジュネーブ共同】米ジョンズ・ホプキンズ大の集計によると、新型コロナウイルス感染者が21日、世界全体で250万人を超えた。感染者は15日に200万人を上回った後も各国の検査態勢の拡充を反映し、1週間足らずで50万人増えた。死者も21日に17万人を超えた後も増え続けており、被害拡大が続いている。

 同大によると、世界最多の82万人超の感染者が確認された米国では、ウイルス検査を415万件以上実施済み。感染者は20万人のスペイン、18万人のイタリア、15万人のフランスなど、欧州の5カ国でそれぞれ10万人を超えている。

共同通信共同通信

国内外約100の拠点を軸に、世界情勢から地域の話題まで、旬のニュースを的確に、いち早くお届けします。

https://www.kyodonews.jp/