新型コロナ世界死者17万人超す 感染者は250万人近く

イタリア・トリノの墓地に運ばれたひつぎ=20日(AP=共同)
イタリア・トリノの墓地に運ばれたひつぎ=20日(AP=共同)
2020年04月21日
共同通信共同通信

 【ジュネーブ共同】米ジョンズ・ホプキンズ大の集計によると、新型コロナウイルス感染症による死者が21日、世界全体で17万人を超えた。死者の9割近くが集中する欧米を中心に、依然として被害拡大が続いている。感染者は250万人近くに上っている。

 死者は3月20日に1万人を超えて以降、4月2日に5万人、10日に10万人、17日には15万人を上回り、増加ペースが加速。19日に16万人を上回ったばかりだった。

 世界保健機関(WHO)の20日付状況報告によると、死者の66%は欧州地域事務所管内(トルコや旧ソ連諸国を含む)に集中した。

共同通信共同通信

国内外約100の拠点を軸に、世界情勢から地域の話題まで、旬のニュースを的確に、いち早くお届けします。

https://www.kyodonews.jp/