中国製検査キット6万個が不良品 スペインで判明、購入先は未認可

2020年03月27日
共同通信共同通信

 【パリ共同】スペイン政府が中国企業から新型コロナウイルスの感染を調べる迅速検査キットを購入したところ不良品と判明し、5万8千個の返品を余儀なくされたことが27日までに、政府発表や地元メディアの報道で分かった。

 在スペイン中国大使館は、この企業は製品を販売する公的認可を得ていないとツイッターで指摘した。スペイン保健省は、自国の業者を通じて入手し、製品には欧州連合(EU)の基準への適合を示すマークが付いていたと弁明した。

 パイス紙によると、キットは陽性のケースを十分検出しなかった。保健省は支払った金額について明らかにしていない。

共同通信共同通信

国内外約100の拠点を軸に、世界情勢から地域の話題まで、旬のニュースを的確に、いち早くお届けします。

https://www.kyodonews.jp/