メニュー 閉じる メニュー
全国

全国

ロ専門家が発症、感染源に スペイン旅行隠して勤務

2020.3.24 6:36 共同通信

 【モスクワ共同】ロシア南部スタブロポリ地方の感染症対策責任者を務める大学教授が、スペイン旅行後に新型コロナウイルスによる肺炎になり、接触した11人を感染させていたことが23日までに分かった。スペイン ...