トイレ紙「十分な在庫」と首相 マスク増産、冷静対応を要請

新型コロナウイルスの感染抑止に向けた政府の取り組みについて記者会見する安倍首相=29日午後、首相官邸
新型コロナウイルスの感染抑止に向けた政府の取り組みについて記者会見する安倍首相=29日午後、首相官邸
2020年02月29日
共同通信共同通信

 安倍晋三首相は29日の記者会見で、新型コロナウイルスの感染拡大を受けてトイレットペーパーが店頭で不足している状況に触れ「事実でないうわさが飛び回っている。十分な供給量と在庫が確保されている」と述べ、冷静な対応を呼び掛けた。マスクについても増産支援を実施し、3月には月6億枚以上の供給を確保すると強調した。

 トイレットペーパーに関し「ほぼ全量が国内生産だ」と説明。中国などが関連するサプライチェーン(調達・供給網)の問題とは無関係だとした。「家族を守る行動に対し、正確な情報をいち早く発信したい」と訴えた。

共同通信共同通信

国内外約100の拠点を軸に、世界情勢から地域の話題まで、旬のニュースを的確に、いち早くお届けします。

https://www.kyodonews.jp/