メニュー 閉じる メニュー
全国

全国

ロンドンの博物館で大きな着物展 世界のファッションへの影響紹介

2020.2.27 0:47 共同通信
英ロックバンド「クイーン」のボーカリスト、故フレディ・マーキュリーさんが愛用したという着物(左)=26日、ロンドンのビクトリア・アンド・アルバート博物館(共同)

英ロックバンド「クイーン」のボーカリスト、故フレディ・マーキュリーさんが愛用したという着物(左)=26日、ロンドンのビクトリア・アンド・アルバート博物館(共同)

 【ロンドン共同】英ロンドンのビクトリア・アンド・アルバート博物館(V&A)は26日、大規模展覧会「着物 京都から世界のランウェーへ」の報道関係者向け内覧会を開いた。欧州での大きな着物展は珍しい。1 ...

関連記事 一覧へ