韓国の感染者、日本上回る 大邱の宗教団体の全信徒調査へ

24日、バスの車庫で行われた消毒作業=ソウル(共同)
24日、バスの車庫で行われた消毒作業=ソウル(共同)
2020年02月25日
共同通信共同通信

 【ソウル共同】韓国保健福祉省は25日、新型コロナウイルスの感染者が新たに60人確認され、計893人になったと発表した。クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の乗客乗員を含めた日本の感染者数を上回った。同省などによると、死者は1人増えて計9人となった。

 韓国政府は25日、信徒の感染が続出している南東部、大邱市の新興宗教団体「新天地イエス教会」から信徒の名簿提出への合意を取り付けたと発表した。入手次第、全国の保健所や自治体に配り、全信徒の感染状況の調査を行う。

 日本外務省は同日、大邱市などについて感染症危険情報をレベル2に引き上げ不要不急の渡航自粛を求めた。

共同通信共同通信

国内外約100の拠点を軸に、世界情勢から地域の話題まで、旬のニュースを的確に、いち早くお届けします。

https://www.kyodonews.jp/