メニュー 閉じる メニュー
全国

全国

「大阪入管で暴行」と提訴へ 収容中の日系ペルー人、賠償請求

2020.2.18 17:58 共同通信
大阪出入国在留管理庁に収容され、制圧される日系ペルー人の男性(手前中央)=2017年12月、大阪市住之江区(弁護団提供)

大阪出入国在留管理庁に収容され、制圧される日系ペルー人の男性(手前中央)=2017年12月、大阪市住之江区(弁護団提供)

 大阪出入国在留管理庁(大阪市住之江区)で2017年、収容中の日系ペルー人の男性(46)が、職員に制圧された際に暴行を受け腕の骨にひびが入ったとして、国に約200万円の損害賠償を求めて大阪地裁に近く ...

関連記事 一覧へ