メニュー 閉じる

47News

全国

全国

核攻撃命令、拒否する可能性も 米公聴会で元司令官

2017.11.15 13:31 共同通信
Share on Google+ このエントリーをはてなブックマークに追加

 【ワシントン共同】米戦略軍のケーラー元司令官は14日の上院外交委員会公聴会で、米大統領から核攻撃の命令が下ったとしても「違法な命令」に関しては「疑問を呈する義務がある」と述べ、拒否する可能性もあると ... [記事全文]

関連記事一覧