メニュー 閉じる

47News

全国

全国

新型プロペラ機、日本納入を狙う 欧州大手ATR、短い滑走路向け

2017.10.12 15:56 共同通信
Share on Google+ このエントリーをはてなブックマークに追加
インタビューに応じるATRのクリスチャン・シェーラーCEO

インタビューに応じるATRのクリスチャン・シェーラーCEO

 欧州のエアバスなどが出資するプロペラ機大手ATR(フランス)のクリスチャン・シェーラー最高経営責任者(CEO)は、離着陸に使う滑走路が短い離島や地方路線向けの新型プロペラ旅客機を開発し、世界各国の ... [記事全文]

関連記事一覧