メニュー 閉じる

47News

全国

全国

米FRB副議長人事を承認 上院、規制緩和派就任へ

2017.10.6 0:20 共同通信
Share on Google+ このエントリーをはてなブックマークに追加
ランダル・クオールズ氏(ロイター=共同)

ランダル・クオールズ氏(ロイター=共同)

 【ワシントン共同】米議会上院は5日、中央銀行に当たる連邦準備制度理事会(FRB)の理事兼金融規制担当副議長に元財務次官のランダル・クオールズ氏(60)を充てる人事を承認した。クオールズ氏はトランプ ... [記事全文]

関連記事一覧