メニュー 閉じる メニュー
全国

全国

サンマ漁獲枠導入で初合意 55万トン、資源回復へ前進

2019.7.19 1:13 共同通信
サンマの資源管理を話し合う北太平洋漁業委員会の年次会合が閉幕し、結果を公表する水産庁の担当者ら=18日深夜、東京都内のホテル

サンマの資源管理を話し合う北太平洋漁業委員会の年次会合が閉幕し、結果を公表する水産庁の担当者ら=18日深夜、東京都内のホテル

 日本や中国、台湾など8カ国・地域がサンマの資源管理を話し合う北太平洋漁業委員会(NPFC)の年次会合は18日、深刻な不漁が続く日本が資源回復のため提案していた漁獲枠を導入し、年約55万トンを上限と ...

関連記事 一覧へ