メニュー 閉じる メニュー
全国

全国

米、対日で農業分野先行要求 TPPで不利、関税引き下げを

2019.6.19 7:20 共同通信
米議会で証言するライトハイザー通商代表=18日、ワシントン(AP=共同)

米議会で証言するライトハイザー通商代表=18日、ワシントン(AP=共同)

 【ワシントン共同】米通商代表部(USTR)のライトハイザー代表は18日、対日貿易交渉に関し、農業分野を先行して取り組むことを要求した。離脱した環太平洋連携協定(TPP)発効で競合国と比べて不利な現 ...

関連記事 一覧へ