メニュー 閉じる
全国

全国

原油減産緩和の議論継続で一致 産油国、6月下旬に判断へ

2019.5.20 7:36 共同通信
19日、減産監視委員会後に記者会見するサウジアラビアのファリハ・エネルギー産業鉱物資源相(中央)=サウジ西部ジッダ(ロイター=共同)

19日、減産監視委員会後に記者会見するサウジアラビアのファリハ・エネルギー産業鉱物資源相(中央)=サウジ西部ジッダ(ロイター=共同)

 【ジッダ(サウジアラビア西部)共同】石油輸出国機構(OPEC)加盟国とロシアなど非加盟国は19日、原油の協調減産の状況を点検する監視委員会をサウジアラビア西部ジッダで開いた。イラン産原油の全面禁輸 ...

関連記事 一覧へ