メニュー 閉じる
全国

全国

B型肝炎訴訟、異例の和解成立 カルテなし患者、医師証言で

2019.5.17 19:19 共同通信

 集団予防接種によるウイルス感染を巡る全国B型肝炎訴訟で、カルテのない患者の遺族が国に損害賠償を求めた訴訟の和解が17日、大阪地裁(菊地浩明裁判長)で成立した。弁護団によると、元主治医の証人尋問の証言 ...

関連記事 一覧へ