メニュー 閉じる

47NEWS

全国

全国

パーキンソン病患者にiPS移植 脳に神経細胞、京大が世界初治験

2018.11.9 20:03 共同通信
Share on Google+ このエントリーをはてなブックマークに追加
記者会見する京都大病院の高橋良輔脳神経内科長=9日午後、京都市

記者会見する京都大病院の高橋良輔脳神経内科長=9日午後、京都市

 京都大の高橋淳教授らのチームは9日、人の人工多能性幹細胞(iPS細胞)から神経細胞を作り、パーキンソン病患者の脳内に移植する治験の1例目を50代の男性患者に実施したと発表した。iPS細胞を使った再 ...

関連記事 一覧へ