メニュー 閉じる

47NEWS

全国

全国

銀河系外からのニュートリノ検出 発生源の天体を初めて特定

2018.7.13 0:17 共同通信
Share on Google+ このエントリーをはてなブックマークに追加
南極にあるアイスキューブの研究施設のイメージ。氷の中に球状の検出器が埋まっている(研究チーム提供)

南極にあるアイスキューブの研究施設のイメージ。氷の中に球状の検出器が埋まっている(研究チーム提供)

 銀河系の外から飛来する高いエネルギーを持った素粒子「ニュートリノ」を南極の氷の中に設置した検出器で捉え、発生源の天体を初めて特定したと、千葉大が参加する国際研究チーム「アイスキューブ」が12日付の ...

関連記事 一覧へ