メニュー 閉じる

47NEWS

全国

全国

将棋の藤井六段、最年少四冠王 記録1位独占は史上3人目

2018.3.13 17:50 共同通信
Share on Google+ このエントリーをはてなブックマークに追加
2月、朝日杯オープン戦本戦で優勝した藤井聡太六段=東京都内

2月、朝日杯オープン戦本戦で優勝した藤井聡太六段=東京都内

 将棋の最年少プロ、藤井聡太六段(15)が2017年度の記録全4部門(勝率、勝利数、対局数、連勝)の1位が確定、最年少「四冠王」となった。13日、日本将棋連盟が発表した。4部門1位独占は3人目で、日本 ...

関連記事 一覧へ