若田さん、宇宙基地へ飛行続ける 打ち上げから到着まで約29時間

米フロリダ州のケネディ宇宙センターから打ち上げられる、宇宙船クルードラゴン5号機を載せたファルコン9ロケット=5日(ゲッティ=共同)
米フロリダ州のケネディ宇宙センターから打ち上げられる、宇宙船クルードラゴン5号機を載せたファルコン9ロケット=5日(ゲッティ=共同)
2022年10月06日
共同通信共同通信

 【ケープカナベラル(米フロリダ州)共同】日本の若田光一飛行士(59)ら4人が乗る米スペースXの宇宙船クルードラゴン5号機は6日、国際宇宙ステーション(ISS)に向けて飛行を続けた。到着するのは、打ち上げから約29時間後の6日午後5時ごろ(日本時間7日午前6時ごろ)となる見通し。

 到着後に気圧を調整する作業などが必要なため、若田さんが基地内に入るまでに約3時間かかる見通しだ。若田さんは滞在中、将来の月や火星探査に備えた実験などに取り組む計画。

共同通信共同通信

国内外約100の拠点を軸に、世界情勢から地域の話題まで、旬のニュースを的確に、いち早くお届けします。

https://www.kyodonews.jp/