メニュー 閉じる メニュー
社会

社会

ケニアで動物の“国勢調査” 同国初、保全や観光に活用

2021.5.16 15:32 共同通信
ケニア・ナイロビの国立公園に生息するキリンとシマウマ=2018年12月(ロイター=共同)

ケニア・ナイロビの国立公園に生息するキリンとシマウマ=2018年12月(ロイター=共同)

 【ナイロビ共同】ゾウやサイ、キリンといった野生動物の宝庫として知られるアフリカ東部ケニアで16日までに、さまざまな動物の生息数や分布を全国で一斉に調べる“動物版国勢調査”が始まった。こうした試みは ...

関連記事 一覧へ